ようこそゲストさん

 

メッセージ欄

分類 【映画】 で検索

一覧で表示する

2019/12/10(火) 学校ぐらし

2019/12/29 17:19 映画クロム
アマゾンプライム独占配信のドラマ『がっこう××× 〜もうひとつのがっこうぐらし!〜』を見ました。
学園を舞台にしたゾンビ映画である「学校ぐらし」の前日譚であるこのドラマ。
見ていて途中から『僕は一体何を見せられているんだ!』と言う気持ちになりました。
時間を返して欲しいと思いつつも映画の方も見てしまいました。
そして、見た事に激しく後悔しました。
高校の映画部とかの方がまだマシな作品を作れるのではなかろうか?
キャストも全く知らない人達ばかりで、後で調べたらメインキャストは全員「ラストアイドル」と言うアイドルグループのメンバーでした。
どうりで皆、演技が下手だと思いました。
ただ、作品としてのテーマは面白いと思います。
通常のゾンビ映画と違ってバトルアクションはおまけ程度。
非日常と化した学園の中で一日一日を精一杯生きる事がメインテーマと言う感じです。
チープ過ぎた実写はダメでも、漫画やアニメならもう少し違った見方が出来るかもしれません。
そのうち気が向いたら見てみようかなと^^

2019/05/28(火) コンフィデンスマンJP 空母いぶき

2019/05/28 17:46 映画クロム
映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」と「空母いぶき」を観て来ました。
ポイントを使ったので両方無料で鑑賞です^^

「コンフィデンスマンJP ロマンス編」は期待していた通り、見事に騙され面白かったです^^
ただ、これも「賭ケグルイ」と同じくTV放映を見ていないと面白さが半減かもしれないです。
TV放映を見ているからこそニヤっと出来るシーンが随所に有りました。
ただ「賭ケグルイ」に関しては、友達から聞いた話ですけど、映画で初めて同作品を観た人が興味を持って、TV版を求め凄く人気らしいです。
結果的に成功しているようなので、「コンフィデンスマンJP ロマンス編」もそうなる可能性があるかもしれません。

「空母いぶき」はちょっと・・・かなと^^;
面白いには面白いのですが、リアルに寄り過ぎた感じがしました。
映画なので、もっとエンターテインメントに走っても許されたような気がするのは僕だけかも知れないですけどね。
いつもの事ですが、ネタバレ防止の為に内容は書けません^^;

2019/05/18(土) オーヴァーロード

2019/05/28 17:46 映画クロム
友人がチケットを当てたので映画「オーヴァーロード」を観て来ました。
仕事を終えてから映画を観に行く事は何度もありますが、今日は16時半からでしたので時間的に余裕はあまりありませんでした。
今日の仕事量から計算して大体15時位に退社出来る予定でしたので、それよりも早ければ一旦帰宅して着替えてから(会社にロッカールームは有りませんのでTT)行く事が出来ます。
しかし、予定通りの時間なら帰宅せずに劇場へ直行。
その道中のどこかで着替えをしなければなりませんでした。
もちろん予定よりも遅れたら完全に間に合わないという事です。
そして、その結果はと言うと15時ジャストに会社を出る事が出来ました。
それも、たまたま休憩室に誰も居なかった為、着替えもそこで済ませる事が出来ました^^
しかし、スムーズに行き過ぎて逆に問題が発生。
道も混んでなかった為、現地に15時20分に到着してしまいました。
今日の劇場に車で行くのは二回目ですが前回、時間よりも早く駐車した為に映画鑑賞における無料時間をオーバーしてしまい、わずかですが駐車料金を取られてしまったのです。
またそうなるのが嫌でしたので、食事をしに行きました。
そうしたら中々丁度良いお店が見つからず、かなり遠くまで行ってしまったのです^^;
慌てて戻り時間には間に合いましたが、かなりギリギリになってしまい、友人をヤキモキさせてしまいました^^;

映画の方は、偶然かわざとか、はたまたオマージュかは分かりませんが、僕の好きなゲーム「バイオハザードシリーズ」を彷彿させるシーンが随所にあった事が楽しむ事が出来ました。
内容も面白かったですよ。
フィクションではありますが、実際に起こりえた話かもしれないですし。

2019/05/05(日) 賭ケグルイ

2019/05/16 18:15 映画クロム
映画「賭ケグルイ」を友人と観て来ました。
映画版は原作には無いオリジナルストーリーと聞いていましたが、内容的にはTV版の続編でした。
なので、映画だけを観た人は世界観やキャラ達の事が良く分からなかったのではないでしょうか。
TV版を観ていた僕としては、TV版放送終了直後の公開と言う事もあってスムーズに観る事が出来ましたけどね。
内容の感想としては、面白いけど物足りないと言った感じでしょうか。
物足りなさの一番の要因は2時間と言う時間の中で出て来たギャンブルが二つだけ、それも両方ともカードゲームと言う事ですね。
僕の憶測ですが、観る側が視覚的にゲームの勝敗を理解出来るようにすると言う配慮だと思われます。
そう考えると分からなくはないんですが、賭ケグルイの世界観をスポイルさせてしまった様に思いますね。
それともう一つ、主役の浜辺美波がポジション的に目立たなかった事。
これが僕にとっては一番ショックが大きかったです><
目立ったのは福原遥と宮沢氷魚。
福原遥の演技力、存在感は素晴らしかったです。
宮沢氷魚は映画初出演で、出演時間も短かったにも関わらず強い印象を残しました。
二人とも映画オリジナルキャラの為、原作のイメージに囚われなくて良いと言う点が有ったにせよ、評価出来る演技だった結果と思います^^
あ、決して浜辺美波の演技力が劣っていたと言う事ではないですよ。
ただ、総評としてはハッキリ言って映画でやるような内容ではなく、TV版の二時間スペシャルと言った感じだったのが残念です。
前述の面白いけど物足りないとはそういう事です。
続編は有ると思われるので、次はしっかりと浜辺美波を目立たせてくれるように関係者各位にお願い申し上げます(笑)

2019/04/29(月) キングダム

2019/05/01 16:00 映画クロム
映画「キングダム」を観て来ました。

漫画原作の実写作品ですが、実に完成度が高かったです。
それだけに完結しないのが残念。
シリーズ化を意識して作ったと感じられますが、原作はコミック54巻まで出ていて現在も連載中。
そして、今回の映画はその中の序盤中の序盤。
なので、完結なんて絶対にしません。
そう思うと、映画は内容を少し変え、未来を少し感じさせる形にして1話完結で良かったなような気がします。
うーん、観る方って本当に勝手ですよね。
原作に忠実だと面白みに欠けると言われて、大幅に変えると原作を馬鹿にしてるとか言われるんですから(笑)
まあ、そのさじ加減は実写化作品の永遠のテーマかもしれません。
キャストに関してはこの「キングダム」、周りが凄すぎて主役が一番印象に残りません(苦笑)
終わったの22時過ぎだったので売店が閉まっていて、パンフレット買えなかったのが痛いです><

今日ようやく「バイオハザード RE:2」のレオン編ハードでS+取れました^^
いやあ、長かったです。
何度も死んで、何度も心が折れかけました。
こんなに苦労したのは初めてかもしれません。
当然その後、無限ロケラン無双で憂さ晴らしをしたのは言うまでもありません(笑)
ですが、その後サブゲームを少しやって、その難しさにまた絶望を感じてます^^;
完全クリア出来る日は来るのだろうか・・・